はぐたいむ

子ども3才と1才。週4時短勤務。秋田出身、町田在住です。

初心者の方必読「忙しいママもメルカリで効率よくお小遣いを稼ぐ方法」

 

『メルカリってこんなに売れるの!?』

わたしのメルカリデビューは、もう使わなくなった中古のA.P.Cのハーフムーンバッグでした。定価6万円弱を3.6万円で軽い気持ちで出品したら、10分も経たずに売れました。

販売手数料10%と送料600円を差し引いても31,800円の利益です。

(この利益額は、これまでZOZOUSEDやリサイクルショップを利用してきた経験からみても満足の金額でした。もっと事前に相場をチェックしていたら35,000円くらいはいけたと思っています笑)

これが宛名の記入不要、最寄のコンビニから発送できて、しかも現金で振り込まれるなんて・・・!

 

それ以来、仕事と子育ての合間にいらなくなったものをチョコチョコ出品しては毎月平均4万円の副収入を得ています。お取引き件数は100件以上。要らないモノが現金になる感覚は病みつきになります。

(家に不要品はまだまだあるので、時間をかければもっと稼げます。)

 

『えっ!?まだメルカリ使った方ないって?』それはもったいないです!

家にありませんか?

いらなくなった子ども服やベビー用品、中古の化粧品もサクサク売れちゃいますよ。

 

 今回はメルカリ初心者の方必読!!

忙しいママも“メルカリ”で効率よくお小遣いを稼ぐコツを書きます。

 

ママがメルカリでお小遣いを稼げる理由

  • ユーザーが月間1,000万人超え(2018年7月時点)。なかでも30代女性の利用者がもっとも多いと言われています。つまり、ターゲットがぴったり合います。
  • 『らくらくメルカリ便』をつかえば最寄りのコンビニから宛名を書く手間なく発送可能。手間が少ないので忙しくてもできます。
  • 送料が最大69%オフの安価で済みます。とくに子供服など小さく薄いものはネコポスで全国一律195円で発送可能です。送料も売り上げ利益から自動で差し引きされるため、その場での支払いは不要です。 

 

ママが稼げる出品カテゴリーは子ども用品や化粧品

2018年7月時点で累計出品数10億品を突破!10億品・・・なんでもありそうですね。雑誌の付録やブランド品のショッパー、化粧品のサンプルや非売品のノベルティなどなど。元値が0円のものでも、希少なものほどお高く売れます。ヤフオクでは決して値がつかないものが売れるののもメルカリの魅力です。

そんななか、わたしがママたちに出品をオススメしたいのは“子供用品”や“化粧品”です。

 

子供用品の販売実績 

  • 新生児用のチャイルドシート定価3万円⇒販売価格16,800円(利益11,120円)
  • 電動バウンザー定価5万円⇒販売価格22,320円(利益16,090円)

早く売却してしまいたかったので、値下げ交渉を快諾して上記の利益です。電動バウンザーは出品したその日に売れました。

※上記のような大型品は配送方法を『大型メルカリ便』に事前に指定することで梱包を一切せず、集荷にきてもらうことができます。送料はいずれも4,000円とお高めですが、梱包と運ぶ手間が不要でとても楽ちんです。

大型メルカリ便にかんしてはコチラも↓


www.ayakomama.com

大型品に限らず、サイズアウトしていき場のない子供服もどんどん売れますよ◎

百貨店ブランドで定価1万円程度の中古美品は4,000円(利益3,200円程度)ほどで売れます。売り切り優先で価格設定がだいぶ安いであろうわたしですら、です。

(個人的にはプチバトーがとくに高値で売れます。洗濯にも強くて生地が傷みにくいのも要因だと思います)

子供服は元値が高く美品であっても、なかなか買い取り先がないため十分な利益です◎

 

高単価の子供服を出品するときは画像にブランド名とサイズを明記すると、アイキャッチになり、競合品からリードできます。

メルカリ内の画像加工機能で簡単にできるので試してみてくださいね。

 

化粧品も新品はもちろん中古でも売れます

家に眠っていませんか?

肌に合わなくて9割以上残ったままの化粧品。

とくに買っただけで満足して気づけば未使用の化粧品。

 

女性ユーザーが多いメルカリではコスメの出品も多数あります。

化粧品って使ってみたいけど、テスターもなかなか手に入らないんですよね。メルカリ需要大です!

未使用や未使用に近い化粧品は定価の7〜8割で売れることも少なくありません。

メルカリは“送料込み”の価格ゆえ、買いに行く手間や送料を気にしなくていいことも大きな魅力です。

化粧品は高単価の割に小さくコンパクトなものが多く送料が抑えられ、高利益になりやすいです。

 

メルカリで賢く稼ぐために意識するポイント

これまで100件以上のお取引きを経験して身に着けたポイントです。

〜まずは高い利益で売れそうなものから選別して出品する〜

忙しいママは時間に限りがあります。出品の際には画像を撮影して製品情報を記入する必要があります。それなら、1件あたりの利益は高いほうが効率よく稼げます。やみくもに出品するのではなく、事前に品を選別し、優先順位をたてて出品することをおすすめします。

例えば、こんなものが高値で売れやすいです。

  • 新品未使用など状態のいいもの(消耗が少ない、美品)
  • 自分は飽きちゃったけどまだ流行っているもの
  • 子ども服であれば百貨店ブランドのもの
  • 季節を先取りしたもの(アパレルの店頭と同じですね)

 言い換えると、

  • シミや汚れ、消耗が目立つものは利益薄になりやすく、消耗箇所の補足説明を盛り込むのも手間なので後回し
  • ユニクロ、無印、GAPなど低単価のものは低利益ゆえ、百貨店ブランドやギフト品など高単価のものを出品したあとに余力があったら着手でよし
  • 寒い時期に半袖を出品するなどは需要も低いため高価格で売れにくい。季節の変わり目は出品繁忙期、出品作業のがんばり時といえます

 

〜高利益で売買できると思ったモノは可能な限り新品に近づける〜

『これけっこう高かったのにシミがある!』なんてことも子供服ではしょっちゅうです。

高利益で売買できると判断した場合はウタマロ石鹸でのシミぬきも施します。

 

また、洋服は畳ジワもせっかくの良さを半減させてしまいます。すこしでも見栄えがよくなるようかるーくアイロンやスチーマーを掛けるとこともあります。

 

やはり画像やお品そのものの状態は重要です。ほんの数分のケアでグンと商品力がアップし、利益率や即決力が高まれば安い労力です※高単価で売れると判断したお品に限り※です。

 

 

よく売れる製品説明の見本文

メルカリは新品であっても一度は人の手に渡ったものを売買する場です。購入する側は商品のそもそもの価値、購入場所、製品の状態を考慮したうえで価格が妥当だった際に購入を検討します。

よって自分にとっては不用品でもネガティヴな言葉は控えた方が無難です。

 

例えば子供服で言うと、

【いい例】

デザインに一目惚れして買ったものの、大事にしすぎてほとんど着ないままサイズアウト。美品のままお譲りします。

 

【わるい例】

デザインに一目ぼれして買ったものの、意外に使用頻度が低く、ほとんど着ないままサイズアウト。美品のままお譲りします。

 

つぎは化粧品の場合。

【いい例】

気に入って愛用品でストックしていたものの、もちがよくまだまだ使わなそうなので出品しました。

 

【わるい例】

口コミで購入しましたが、思っていたものと違ったため出品します。

・・・情報量に限りがあるぶん、可能な限りポジティブな表現を使いましょう。

 

また、すこしでもPV数を増やすために商品情報文末に下記のような文言もおすすめです。

『他にも○○のお品を多数出品しています。』

『こちらのブラウスと同ブランドのワンピースも出品中。合わせてどうぞ◎』

など、自分の出品商品内での回遊を促す文言も効果的です。

 

 

念のため、トラブルを回避するための配慮文見本

メルカリは個人間のやり取りゆえにトラブルが多いのも事実です。“美品と思って購入したら使用感がある品でガッカリした”といった製品の説明不足によるトラブルが最多のよう。“嘘はかかない”“シミや汚れ、消耗箇所はしっかり画像や説明で補足する”ことも大切ですが、例えば、下記のような文言を加えておくとトラブル回避に効果的です。

 

『自宅保管にご理解のある方にお譲りします。』

(とくに白い衣服などは新品でも)『完璧を求める方は購入をご遠慮ください。』

『配送方法は最安のものを選んで発送します。畳ジワなどご容赦くださいませ』

 

100件以上のお取引きのなかで1件だけ、不本意なものがありました。タグ付きで未使用の真っ白なカーディガンを出品。検品もして真っ白のつもりでしたが、評価コメントで“新品なのにシミがありました”と書かれてしまい、ショックっ!以来、上記のような文言を追記するようにしました涙

 

プロフィール欄に事前に記入しておくのもいいですね。

お互いに気持ちがいいお取引きが理想です◎

 

 ----------------------------------------

 今回はメルカリ初心者の忙しいママ向けに書いてみました。

わたしはメルカリをはじめてから不用品を“売って”お財布が潤うだけでなく、ほしいものを“買う”ときの買い物観も変わりました。

 

初期投資額(新規購入)と回収可能額(中古で売った利益)を考えて買い物をするようになり、結果無駄使いも減りました。

 

メルカリをはじめようか迷っていた方へ少しでも参考になればうれしいです。