はぐたいむ

子ども3才と1才。週4時短勤務。秋田出身、町田在住です。

1ヶ月経過。ブログをはじめてよかった5つのこと

 

『ブログをはじめてよかった』 

 

思いつきでブログをはじめて約1ヶ月。

SNSにも冷め気味だったわたしが、

ブログをはじめて感じたメリットを書きます。

 

f:id:ayachan_a:20181005224107j:plain 

通勤時間が有意義になった

わたしの通勤は片道1時間。

子どもと離れての、大切なじぶん時間です。

とても貴重な時間にもかかわらず、

ZARAのアプリやlivedoorニュースを流し見しながら

各停の田園都市線にて、ぼーっとして過ごしていました。

 

ブログをはじめてからは、通勤時間がブログタイムです。

黙々と書き進めているうちに、気づけば下車駅の渋谷。

満足に仕上がったときには気分上々で通勤です。

 

いい文章をたくさん読むようになった

“もっといい文章をかきたい”

“どうしたら人の目にとまる文章がかけるのか”など

日々考えるようになりました。

同じはてなブロガーの先輩方の記事を読むのはもちろん、最近はもっぱらnoteを見ています。

 

こうゆう文章が読みたかった!

 

吉本ばななさんの月額400円のマガジンを購読しようといつも思いつつ、

“おすすめ”表示のままにフリーのノートを読みあさっています。

こんなに効率よく、

かつ良質な読みモノを見つけることが今まではできずにいました。

 

本屋にいけないストレスから解放されました。

 

ちがう観点から文章を見直すようになった

心に響く文章にたくさん触れることで

例えばこんなことにも気をつけるようになりました。

 

  • 無駄(書かなくても分かること)や重複している箇所はできる限り排除
  • 一文は極力短く、シンプルに
  • 漢字とひらがなのバランスを整えて読みやすく
  • 読み進めたときのリズムも大事

 

以前のじぶんのブログを振り返ると

30%以上が削ぎ落とせる内容でした。

 

なんとなく書いていた冒頭の挨拶やお天気ネタなどはまったく必要のない情報。

 

本題とは無関係な昨日の出来事やわたしの気分なんかも読み手には興味のない情報。

 

・・・少しずつ編集して整えているところです。

 

社内でのメールやプライベートでのLINEのやりとりでも同じことです。

生活のいろんな場面で活かされています。

 

夢中になれるものがふえた

まだまだ1日のPVも一桁平均なわたしのブログ。

それでもブックマーク登録やはてなスターをつけていただけることが増えてきました。

これがとってもうれしいっ!

 

通りがかりの誰かに

わたしの文章が読んでいただけていること。

好感をもってもらえたり

少しでも役に立てていると思えることが

書くモチベーションになっています。

 

こころのジレンマが解消された

子育てを最優先と決めているいま、

仕事に対して不完全燃焼だったようです。

 

そのモヤモヤしていた部分を

ブログ熱が解消してくれています。

 

がんばりたい意欲を向ける先が増えたことで

気持ちのバランスが整いました。

結果、仕事への執着が減り、イライラすることがなくなりました。

 

以上5つです。 

 

 

 

いずれは、

このブログであたらしい出会いをつくっていきたいです◎