はぐたいむ

子ども3才と1才。週4時短勤務。秋田出身、町田在住です。

とても便利な大型らくらくメルカリ便とその注意点まとめ

 

今日はメルカリで大物が売れました✨

 

息子の新生児〜1歳半用に買ったチャイルドシートです。

(新品で夫が散々リサーチしてくれて買ったけど、結局息子がビッグベビー過ぎて窮屈で嫌がり、ほとんど使えなかったチャイルドシート。)

 

定価30,000円前後だったものが

送料込みで16,800円で売れました♬

もう使わないものだし、充分な価格で売れたとひと安心っ!

 

こんな大型商品を梱包不要で自宅まで集荷にきてくれる大型らくらくメルカリ便を知っていますか?

通常のらくらくメルカリ便とはちがい注意点があることを知ったのでブログに書きます。

 

出品時点で配送方法を大型らくらくメルカリ便に指定しておかなければなりません

コレ、とても重要です。

なぜなら商品が売れたあとで、大型らくらくメルカリ便に変更することができないからです。

 

無知だったわたしは、梱包資材はヤマトの営業所で買って発送しようと考えていました。

そして、いつものよう営業所に着いてから気がつきました。

『あれ?

これ普通のメルカリ便じゃ発送できないサイズだわ。

大型らくらくメルカリ便に変更しなくちゃ。』

 

『・・・変更できないっ。汗』

 

 すぐに質問サイトで確認すると、

大型らくらくメルカリ便で発送する商品は

出品時点から設定しておくのがマストだったようです。

 

 

売却後に大型らくらくメルカリ便に変更する方法

上記のとおり、売却後に配送方法を大型らくらくメルカリ便に変更することはできません。

よって今回の場合は一旦お取引きをキャンセルしたあと、再出品し、同じ購入者の方に再購入してもらわなければなりません。

 

※配送方法をメルカリ便に設定した上で売れた商品は購入者の住所がこちらでは確認できないから、メルカリ便に頼らず自力での発送も不可能なため、一旦キャンセルせざるを得ません。

 

大型らくらくメルカリ便の設定

結果、大型らくらくメルカリ便の手順に従って、対応することに。

 

いつものように商品を出品する際、【配送方法】は大型らくらくメルカリ便を選択します。

 

以降はメルカリの管理画面に沿って入力を進めるだけですが、以下は気をつけてください。

  • 出品時点でおおよそのサイズを入力する必要があります(間違えていても事後で変更できます)
  • 価格は送料を除いた値段を入力します(購入側には送料がオンされた価格が表示されます)

 

幸い、購入者の方がすごくいい方で、ひと通りの流れを快諾し、スムーズに再度お取引きを完了させてくださいました。

↑ココがほんとに救いでした。

 

大型らくらくメルカリ便でのチャイルドシートの送料は4,320円でした

そして途中送料が明確になり、金額だけをみると高い気もしますがそんなことはありません。

 

大型らくらくメルカリ便は梱包不要で自宅まで集荷にきてもらえます。しかも集荷の依頼も売却後の管理画面から集荷希望日時を入力するだけです。メールや電話での依頼は不要です。

 

チャイルドシートほどの大きさのものを梱包する作業はとても大変です。そんな大きいダンボール簡単にはありません。

重いので、自宅から持ち出す手間がないこともうれしいです。

 

おかげで手間なく配送ができますね。

 

 

大型らくらくメルカリ便を知っていれば大型製品も快適に売買できます

事前によく確認をせず1日バタバタしてしまったわたしです。

もしも正しい方法で出品していれば、以下の手間が削減できました。

  • ヤマトにチャイルドシートをもっていく手間
  • 再度商品を出品し、同じ購入者さまに再購入いただく手間
  • 梱包材を探す手間

 

確認不足が原因でまた無駄な労力を使ってしまいました。涙

 

大型らくらくメルカリ便、とても便利なサービスですね。さすがメルカリさまです。

 

もうすぐ使わなくなるであろう、息子愛用のハイローチェアも大型らくらくメルカリ便で出品しようと思います。

 

※みなさまも出品の際にはくれぐれもお気をつけてくださいませ※